【2017/05/12】「電力シルクロード」、アジアの「エネルギー高速道路」を築く

情報源:人民網

日時:2017年5月12日

記事内容:

中国とモンゴルの国境地帯に位置する新疆ウイグル自治区タイケシケン口岸を通じ、1本の送電線が両国を結んでいる。この送電線はモンゴル・ホブド西部3県に絶え間なく電力を供給している。中国とパキスタンを結ぶ送電プロジェクトも事前調査を終え、研究者は実行可能性報告書の作成に取り組んでいる。「一帯一路」(the belt and road)の中心エリアである同自治区では、電力の相互接続、エネルギーの効果的な配置を目的とする一連のプロジェクトが、着実に推進されている。「電力シルクロード」がひそかにその延長を続け、「シルクロード経済ベルト」沿線をつなぐアジアの「エネルギー高速道路」を構築しようとしている。

記事内容:「電力シルクロード」、アジアの「エネルギー高速道路」を築く