【2017/08/29】CO2を蟻酸とエチルアルコールに転換

情報源:人民網

日時:2017年8月29日

記事ポイント:

回収したCO2を有機燃料に転換させる方法は、科学者が模索を続けている世界レベルでの難題。中国科学院上海高等研究院・上海科技大学低炭素エネルギー共同実験室は、CO2の触媒による電気転換の研究で重要な進展を実現した。クリーンな再生可能電気エネルギーを使い、温和な反応条件のもとCO2を蟻酸とエチルアルコールに転換させ、その電流効率はそれぞれ、99%と77%に達した。関連成果は世界的に有名な学術誌「Angewandte Chemie International Edition」に掲載された。

記事内容:http://j.people.com.cn/n3/2017/0829/c95952-9261730.html