【2016/04/21】江蘇省で化学工場操業停止 児童生徒に健康被害

情報源:SPCデイリーチャイナ

日時:2016/04/21

記事ポイント:

○江蘇省常州市の常州外国語学校(中学校)で生徒493人が皮膚炎や気管支炎にかかっている。

○ きっかけは、南通市海安県の化学工業地区とその周辺で異臭が発生したとの地元当局への通報。

○地元当局が18日、工業地区内を調査したところ、大気汚染が確認された。当局は直ちに化学製品メーカー5社に操業停止を命令し、さらに20日には23社にも操業停止を命じた。

記事内容:江蘇省で化学工場操業停止 児童生徒に健康被害(日本語)

【2016/04/19】「同済国際緑色産業創新中心」創設特別セミナー

「同済国際緑色産業創新中心」創設記念

特別セミナー: 「急がれる環境対策を如何に行うべきか」
(排気処理対策、水処理対策など、環境対策)及び個別相談会

4月19日、「同済国際緑色産業創新中心」創設記念特別セミナーがJETRO大会議室で行われた。そこで今回、創設を記念しまして今まさに重要な課題として対応すべき「環境対策」についての最新情報をお伝えするセミナーを開催することになりました。また、ただ単なる情報交換、情報提供の場とするのでは貴重な時間を使ってご参加頂く意義がありませんので、今回のセミナーは、「必要な方に必要且つ適切な情報、解決策法的対応策などを提供する場として開催いたしました。

0422201

0422

式次第:

13:00 受け付け開始

13:30  開会

13:30~13:40  同済国際緑色産業創新中心の紹介

13:45~14:25 (講演1)

揮発性有機物汚染管政策と要求

上海市环境科学研究院 工程师 张钢锋氏

14:30~15:10 (講演2)
揮発性有機物監測技術進展及びオンライン監測相関要求」

上海市环境监测中心大气室副主任 高级工程师 刘启贞氏

15:15~15:55 (講演3)

「これでかる!中国における環境対策の法律実務: 失敗のない対策のために

シニアパートナー・弁護士 リーグ法律事務所 殷 偉氏

16:00~16:15 総括 

JETRO上海代表処 蘆田副所長

16:15~16:30 質疑応答・終了


今後も環境、省エネ両方の観点からセミナー等定期的に行い、皆様のビジネスに貢献できるよう頑張りますので今後ともご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

【2016/04/16】国家級滄州臨港経済技術開発区 業務合作調印式

20160407

4月15日、16日の期間に、同済国際緑色産業創新中心の主任譚洪衛、JETRO上海代表処の主席代表小栗道明、JETRO上海代表処の経済信息部長原健太郎及びSTECO社の董事長清水泰雅は臨港開発区に臨席して、排水処理設備の新築項目について開発区の各事業担当及び専門家たちと一日半の技術交流とプロジェクト検討を行い、プロジェクトの建設目標、プロジェクトの合作方式、生産工程の順序、成功事例等多方面から打ち合わせを行った

20160416

1.打合せ日時:

2016年04月15日(金) 9:30~

2016年04月16日(金) 9:30~

2.出席者(敬称略)

国家級滄州臨港経済技術開発区 管理委員会 主任 張召堂

国家級滄州臨港経済技術開発区 管理委員会 劉秀芳

国家級滄州臨港経済技術開発区 管理委員会 副主任 李国慶

国家級滄州臨港経済技術開発区 管理委員会 副主任 唐金林

国家級滄州臨港経済技術開発区 上海事務所 主任 曽貴宝

国家級滄州臨港経済技術開発区 招商5局 局長 王文秀

国家級滄州臨港経済技術開発区 排水処理設備責任者 局長 楊華偉

同済大学緑色建築及新能源中心 同済国際緑色産業創新中心 センター長 譚洪衛

JETRO上海代表処 主席代表 小栗道明

JETRO上海代表処 経済信息部長 原健太郎

同済国際緑色産業創新中心 副センター長 清水泰雅 (STECO社 董事長)

上海信聯物流有限公司 董事 王政

旭化成分離膜装置(杭州)有限公司 蘇州分公司 水処理運営中心 総監 藤田俊夫

同済国際緑色産業創新中心 運営委員会 幹事 江頭利将 (STECO社 総経理)

打合せ内容
1.張主任からの業務合作に関する要望説明
2. 譚教授からの業務合作に対する説明
3.調印式
4.各事業担当(連絡担当)の決定

20160415

 

【2016/03/25】城市及び建築空気環境技術創新 シンポジウム

 

2016年3月25日に城市及び建築空気環境技術創新シンポジウムが行われた。

7

名称: 城市及び建築空気環境技術創新 シンポジウム

目的: 空気環境改善のための技術創新研究討論

内容: キーノート(基調講演)  20分ずつ

全体ディスカッション       1時間ほど

日時: 3月25日(金)14:00~17:00

14:00~ 基調講演

16:00~ ディスカッション

場所: 同済大学内 セミナー室

参加費: 無料

主催: 同済国際緑色産業創新中心

言語:  中国語

8


基調講演の発表者及び発表内容の紹介

1.譚先生 同済大学 教授           「居住空気環境の需求及び科学技術の支え」
2.陳先生 同済大学 教授           「都市においてPM2.5発生源の解析」
3.段先生 上海市環境監測センター 主任  「上海市大気環境監測動態」
4.司先生 山東大学 副教授          「居住環境PM2.5監測技術」
5.陳さん Mayair 技術総監                  「室内空気品質解決方案ーー商用ビル」
6.野田さん  富士電機 部長                「新型PM2.5のオンライン監測」

 

【2015/12/25】 同済国際緑色産業創新中心 創設調印式

「同済国際緑色産業創新中心」が創設される

2015 年 12 月 25 日午後 2:00 より、上海同済科技園有限公司、同済大学緑色建築及新能源研究中心、JETRO 上海代表処の三方による MOU 締結が締結され、それを受けて日資企業節能環保推進研究会、同済国家大学科技園有限公司、同済大学緑色建築及新能源研究中心の三方による「同済国際緑色産業創新中心」設立の調印式がおこなわれました。
その後、新たに設立された「同済国際緑色産業創新中心」と民間企業である美埃(中国)環境净化有限公司、そして地方自治体を代表し武漢市省エネ協会が、それぞれの二方 MOU 締結を行いました。

SONY DSC

■ MOU 締結者のご紹介
在上海日本国総領事館領事: 片山和之総領事
同済大学緑色建築及新能源研究中心常務主任: 譚洪衛教授
上海同済大学科技園有限公司副総経理: 付 強氏
上海同済科技園有限公司園区発展部経理: 朱明星氏
武漢市省エネ協会副主任: 肖旭東氏
美埃(中国)環境净化有限公司総経理: 張昕氏
JETRO 上海代表処所長: 小栗道明氏
日資企業節能環保推進研究会代表世話役: 大貫 勝氏1225-2

 

■ 同済国際緑色産業創新中心設立調印式 式次第

○日時: 2015年12月25日(金) 14:00-
○場所: 同済君禧大酒店 3階 会議室3
(住所:楊浦区彰武路 50 号※四平路同済大学正門対面)
○次第:
1.開会/来賓挨拶
2.調印式
(1)MOU 調印①(運営協力に関する覚書)

【同済大学緑色建築及新能源研究中心、上海同済科技園有限公司、JETRO 上海代表処】
<挨拶(スピーチ)>上海同済科技園有限公司、JETRO 上海代表処
(2)MOU 調印②(設立に関する覚書)
【同済緑色建築及新能源研究中心、上海同済科技園有限公司、日資企業節能環保推進研究会】
(3)「同済国際緑色産業創新中心」看板の除幕
<挨拶(スピーチ)>日資企業節能環保推進研究会
(4)MOU 調印③(事業への協力に関する覚書)
【同済国際緑色産業創新中心、美埃(中国)環境净化有限公司】
【同済国際緑色産業創新中心、武漢市省エネ協会】
<挨拶(スピーチ)>MayAir 中国、武漢省エネ協会
(5)記念撮影
3.閉会

SONY DSC