同済大学緑色建築及新能源研究中心、同済国家大学科技園、ジェトロ上海事務所の支援により、中国に於ける環境省エネ問題に協力して取り組んでいく為の実質的な活動組織として「同済国際緑色産業創新中心※同済国際グリーンインダストリーイノベーションセンター」は設立されました。当センターは環境・省エネ分野における情報プラットフォーム及び産学官の業務協力を目指し、中国における環境・省エネ分野の課題解決に寄与するとともに、中国企業・外資系企業との連携を深め、日本企業の有する環境・省エネ技術・製品・ノウハウなど現地への普及を支援する狙いがある。

日資企業節能・環境推進研究会と同済大学緑色建築及新能源研究中心、同済国家大学科技園が同センターの設立に関する覚書を結び、同センターは同済大学緑色建築及新能源研究中心の下に設置された。日資企業節能・環境推進研究会が運営の中心となり、同センターの運営委員長は会長企業であるトーエネック上海の大貫勝董事長、センター長は同済大学緑色建築及新能源研究中心の譚洪衛常務副主任が務める。